渡辺塗装ブログ
  • HOME
  • 渡辺塗装ブログ

縁側をアルミに

イメージ写真

IMG_20171012_100746.jpg

IMG_20171115_111841.jpg

以前塗装工事をさせて頂いた住宅ですが、
裏庭で大きなテラスを作って欲しいとの依頼がありました。

裏口から離れた所に木の縁側はありましたが、
ほとんど使えていなかったようでした。

木の縁側を一部取ってしまい、裏口から真っ直ぐに同じ高さで、
アルミの腐らないテラスを作らせて頂きました。

塗装屋ですが、可能な物は出来る限り対応させて頂きます。

2017/12/13カテゴリ:その他工事

塀の車での破損

イメージ写真

IMG_20171113_151801.jpg

以前塗装させて頂いたお寺の塀です。

バックしてきた車が当たったようで、上の部分が欠けてしまいました。

下地や瓦、モルタルや塗装など色々絡んできますが、
自動車保険の修理対応で工事させて頂きます。

保険は現状復旧が原則ですが、塗装は全体にしないと
どうしても色が変わるので、保険屋さんと交渉していきます。
2017/12/11カテゴリ:その他工事

FRPベランダの保護

イメージ写真

IMG_20171104_152018.jpg

IMG_20171104_152029.jpg

住宅のベランダにはFRP防水がよく施工されています。

あまり傷んでいない場合、以前は同じ素材でトップコートを塗装していましたが、
下地の付着や硬さが合わないと、綺麗にいかないケースが出てきたので
今はウレアックスという材料に変えています。

密着や耐久、保護など全てにおいて、現在ベストな工法のようです。

材料や工法の調整も随時見直して、良い物をお届けしたいと思っています。

2017/12/05カテゴリ:防水工事

漏水を発見しました

イメージ写真

IMG_20171027_154539.jpg

工務店さんと一緒に雨漏りの調査をしています。

屋根の収まりも気になりますが、屋根屋さんは屋根に雨漏りはない
との事でした。

なのでホースで漏水の試験を行って、下から順番に水をかけていきました。

疑わしい瓦や屋根との境も順番にじっくりかけましたが、下に出てきません。
なので今度は外壁にかけていくと、ひび割れ部分に行った時に、
下に漏れてきました。

モルタル壁なので、下地に防水の黒紙やラスがあると思ったのですが、
どうも土壁の上から、直接モルタルを塗ったようで防水層がなく
ひび割れから直接伝わったようです。

となると外部から持たせるしかないので、防水型の塗料を塗装していきます。

雨漏りは原因がわかると、処置がしやすいのでこの方法がベストです。
2017/12/02カテゴリ:防水工事

伸びられない樋

イメージ写真

IMG_20171026_140830.jpg

IMG_20171026_140839.jpg

建物はどんな部材でも、伸び縮みします。
外壁や屋根はもちろん、構造材の柱や梁も伸縮します。

昔の建物はそれを考えて設計したものですが、最近は動かない
不変的な物が良いようなイメージがあります。

今回の軒樋も、端まできっちりと施工してあるのですが、伸びしろがないので
暑さで伸びて圧縮されてしまい、一部で外れて漏れが出ました。

今回は取り替えるまでも行かないので、内と外から樋をシールと接着しました。

端までキッチリする事だけがいい仕事とは言えないようで、施工した工事の先
を見ることが大事になってきます。




2017/11/30カテゴリ:その他工事

屋根瓦と銅板屋根

イメージ写真

IMG_20171019_150437.jpg

いぶしの瓦屋根は木造住宅には最適の素材と思います。

銅板の屋根は緑青と言う参加した状態になると、腐食を防ぐと
言われていて、通常 塗装や保護する必要はありません。

高級な和風の住宅では、瓦の先端に銅板の屋根はよく有ります。

ですが最近それが重なると、銅板屋根や銅の樋に穴があく現象が起こっています。

酸性雨の影響と言われていますが、瓦屋根により溝になった流れが
集中して、その部分を溶かしているのかと思います。

環境汚染の影響が色々出てきているので、建物の保護には
それも考えていく必要があります。





2017/11/23カテゴリ:屋根工事

凹凸の外壁サイディング

イメージ写真

IMG_20171020_093517.jpg

IMG_20171020_093529.jpg

滋賀県で塗り替えをさせて頂いている現場です。

サイディングの三色の外壁の塗り替えです。
凹凸のある壁で、外壁の形に合わせてシーリングを打っていきます。

全ての隙間を埋めるだけではなく、水の出口になる所は打ちません。
防水は入口は閉じて、出口は開けておくのが大切です。

形状によって雨水の事を考えながら進めていきます。


2017/11/15カテゴリ:塗り替え

木製玄関扉の塗り替え

イメージ写真

IMG_20171009_095349.jpg

IMG_20171009_095340.jpg

木製の玄関扉の塗り替えです。

古い塗膜を薬品で落とし、全て洗い流してから仕上げていきます。

木地が綺麗に出るかが一番肝心な所です。

仕上げは外部の雨掛りでも持つ、水分を通過させるクリヤー塗装
で塗っていきます。

2017/11/14カテゴリ:木部塗装

ベランダのひび割れ

イメージ写真

IMG_20171009_083942.jpg

IMG_20171009_083955.jpg

ベランダのコンクリートがひび割れています。
パッと見たら雨が漏りそうですが、今雨は漏れていません。

ここの建物の構造は、ベランダの床に防水の層があって
その上にコンクリートが塗ってあるようです。

保護コンクリートと言って、防水を守るためにするコンクリートなので
割れても、下の防水が活きていれば大丈夫です。

ただ年数がたっているので、防水がいつ切れるかわからないため、
防水の塗膜を上から施工します。

漏れる前に防水をするのは重要です。

2017/11/02カテゴリ:防水工事

住宅の塗り替え工事 完了

イメージ写真

IMG_20171009_110944.jpg

宇治市で住宅の塗装工事が完成しました。

1階は意匠サイディングのクリヤー保護仕上、
2階はシリコンでの着色仕上です。

化粧モールも色を変えてアクセントに仕上ました。

屋根も遮熱シリコン塗料を塗りました。

ありがとうございました。

2017/10/31カテゴリ:塗り替え

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月間アーカイブ

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ