渡辺塗装ブログ
  • HOME
  • 渡辺塗装ブログ

京都のおもてなし

イメージ写真

KIMG1734.jpg

KIMG1739.jpg

KIMG1737.jpg

日本塗装工業会という塗装屋さんの団体があります。
毎年総会と懇親会をどこかの都道府県で行われるのですが、今年は京都の番でした。

全国から京都に来られるので、一年も前から準備をしてきました。
市長や議員の方も来て頂いて、総勢677名だったようで、すごい人でした。

祇園囃子や狂言、京舞など京都らしい雰囲気でおもてなしが出来て、喜んでもらえたようでした。
大変でしたが、仕事でも私生活でも、喜ばれる事は、どんな事でもやりがいがあります。

舞妓さんや芸子さんがこれだけ並ぶのは、京都人でも中々見れないので圧巻でした。





2015/05/22カテゴリ:会合・団体

ハイツの屋根塗装

イメージ写真

KIMG1681.jpg

ハイツの屋根の塗り替えをさせて頂いています。

金属の屋根で折板と言う台形に折り曲げたトタン屋根です。

錆落とし、洗浄、錆止めの後に、ボルトの部分は樹脂のキャップを被せて
錆と雨漏れを防止します。

ここは意匠的に斜めの屋根隠しがありましたが、それも一緒に塗装しています。


2015/05/15カテゴリ:屋根工事

地元の祭り

イメージ写真

KIMG1689.jpg

KIMG1693.jpg

今年のゴールデンウイークは遠出せずに、家でゆっくりしていましたが、
あまりのいい天気なので、地元の祭りに行ってきました。

藤森神社と言う所で、毎年お神輿や駆け馬が行われていて、
境内は見物客でいっぱいでした。

駆け馬はあまり場所や馬の状況等で練習が出来ない中、馬の上から的を射ったり
馬の上で文字を書いたり、曲乗りをしたりといろいろ披露されて、中々迫力がありました。

お神輿もだいぶ昔は担いだ事もありましたが、最近ではさすがに丸1日の神輿担ぎは
体にこたえるので、見るだけになりました。

でもやはり祭りに来ると、なぜか血が騒ぐのは祭り好きなんでしょね。




2015/05/06カテゴリ:私用・雑用

自社の屋上防水

イメージ写真

KIMG1669.jpg

KIMG1677.jpg

弊社の建物ですが、先日漏水を発見し、あわてて確認した所、屋上防水が20年を過ぎて劣化が進み、
シートが切れて漏水してしまったため、急遽防水をする事にしました。

以前と同じタイプの塩ビシート防水を、重ねて張る工法にしました。

塗装や防水をしている所で、雨漏りとは本当に恥ずかしい話ですが、
あまり屋上に上がる機会がなく、発見が遅れてしまいました。

雨漏りがある方の心配や不安な気持ちと、やはり早めの手入れが重要だと言う事を
身を持って改めて感じました。
これから再度、気を引き締めて工事に向かいます。






2015/05/02カテゴリ:防水工事

倉庫の塗り替え

イメージ写真

KIMG1667.jpg

KIMG1668.jpg

KIMG1710.jpg

貸倉庫の塗り替えをさせて頂いています。

屋根はスレートで塗装が出来ないほど弱っているので、今回は塗装せずに
外壁や鉄骨、シャッター等の塗り替えをさせて頂いています。

色をたくさん使ってある倉庫なので、各部分ごとに色分けして塗装していきます。

きれいで明るくなって、又借りられる方が増えればと思いながら塗装します。

2015/04/24カテゴリ:塗り替え

塗装屋の泣き所

イメージ写真

KIMG1652.jpg

4月に入ってやっと暖かくなってきたと思えば、連日の雨で
中々工事が進んでいません。

足場を掛けて作業させて頂いている方はもちろんですが、
施工を待って頂いているお客様にも、ご迷惑をおかけしています。

ただこれだけ雨が降り続くと、塗装屋さんは仕事になりません。

唯一出来るのが洗浄作業で、急遽無理を言って屋上床の洗浄を
させて頂きました。

幸い雨も小降りで、何とか終えられました。

仕上塗装は天候を見て再度調整させて頂きます。
よろしくお願いします。

2015/04/14カテゴリ:その他工事

漆喰しっくいの上の塗装

イメージ写真

KIMG1648.jpg

お城などの白壁部分に使われている、しっくいと言う素材ですが、
アルカリが強く、表面が平らで引っかかりがないため、塗装は不向きとされています。

塗料メーカーが言うには、密着の点で問題があるようで、普通の塗料では剥がれるとの報告
だったので、一度試してみました。

古いしっくいに直接水性の塗料を塗れば、全く引っ付かずに案の定簡単に剥がれてしまいます。

そこで溶剤タイプのシーラーを塗装してから同じように密着試験をした所は、密着はあまり
良くないながらも、何とか塗装できそうなレベルのようです。

最近しっくいを塗料にしたものも出てきていますが、それとの相性も後日調べてみようと思います。





2015/04/10カテゴリ:日々考えます

塗装の鏡面仕上げ

イメージ写真

KIMG1639.jpg

得意先さんからの依頼で、仏具の塗装をさせて頂きました。

黒のつや有りという、1番仕上げの難しいものです。

仏壇やピアノは、漆やカシューという物を使って何度も何度も塗り重ねて
黒を仕上ていますが、今回は持ち運びや運送のため、1番乾きの早い
アクリルラッカーで塗装しました。

木の目を吸い込みのサフェーサーで仕上ておかないと、何度黒を塗装しても
きれいに鏡面に仕上がりません。

時間の制約のある中、きれいに仕上てくれました。





2015/04/06カテゴリ:木部塗装

人が集まる所は

イメージ写真

KIMG1624.jpg

KIMG1626.jpg

仕事の合間に、向日町で行われたKARA-1グランプリと言うイベントを
覗いてきました。

向日町激辛商店街の主催で毎年一回、全国の各お店から辛さ自慢の
美味しい料理を提供されるイベントで、天気も良く、とても大勢の方が来られていました。

自分もトムヤンクンや軟骨丼を食べましたが、辛さはそれほどでもなく中々美味しかったです。

こういうイベントを企画される方も大変だろうと思いますが、車のナンバーを見ても全国から
来られているようで、人はやっぱり楽しい所に集まるんだと実感しました。







2015/04/01カテゴリ:私用・雑用

剥離とは

イメージ写真

KIMG1632.jpg

塗装組合で剥離材の講習会があり、参加してきました。

建築の塗装で塗った塗膜を剥がすと言うのは、よほど下地と塗料が付着していない場合ですが、
橋や高速道路などは何年かごとに、塗った塗膜を全て剥がして塗り替えするのが一般的です。

昔の塗料には鉛が入っていて、サンダーなどで削ると粉塵が体に害を及ぼすので、
剥離剤と言う薬品で落とす方法が主流になって行くようです。

以前塗装された塗膜によって剥離材を変えたり、防毒マスクを交換したりと、中々覚える事が多いです。

せっかくなのでいろいろ覚えて帰ります。
2015/03/28カテゴリ:会合・団体

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月間アーカイブ

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ