会社概要・アクセス
  • HOME
  • 会社概要・アクセス

会社概要

代表者挨拶

渡辺塗装では、全てはお客様の「笑顔」が答えと考えています。

はじめまして (株)渡辺塗装の渡辺 泰宏です。
私は京都で生まれ育った、京都人です。

今まで塗装と言う仕事を90年以上も永くやらせて頂けたのは、この仕事に誇りを持ってやってきた結果と考えています。

仕事にはとても厳しい前社長の元、建物をどうすれば美しく仕上がるか、どうすれば長持ちさせられるかを、常に考えながら、仕事をしてきました。
日々何となく塗装と言う仕事をしていたら、たぶん今の自分はなかったと思います。

よく昔から「三代目は会社をつぶす」等と言われます。

私は先代や二代目が永い間かけて築いてきた地元での信用を、絶やさないように、皆様に喜んで頂けるにはどうすれば良いかを常に考え、地域の一員として貢献出来るよう、塗替え工事に挑んでいます。

建物の塗装に、たずさわる者として、「見えない部分ほど大切である」と言うことをポリシー掲げ、又施主様やその建物にとって最適な工法をお薦めして、塗装した物の5年後、10年後を考え、塗装職人として後々まで、責任の持てるよう、これからも大切な建物を丁寧に塗り替えていきたいと思っています。


最後に、皆様のおかげで私達は、創業90年(平成23年現在)を迎えることが出来ました。
多くの感謝の気持ちを胸に刻み、日々精進していきます。

名称 株式会社 渡辺塗装
所在地 〒612-0029
京都市伏見区深草西浦町一丁目50
連絡先
  • フリーダイヤル:0120-93-0016
  • 電話番号:075-641-1123
  • FAX:075-644-2095
営業時間 am 8:00 ~ pm 6:00
休日 日曜日・年末年始・お盆・GW
(休日でも 見積り等のご対応をします)*要事前ご連絡
主な事業内容
  • 建築 内外装の塗装・吹付 外壁・屋根・屋上の防水・シーリング
  • 美装・タイル・木部洗浄・塗床
  • リフォーム工事一式 - インテリア・エクステリア
  • カラーシミュレーション
所属団体 (株)日本塗装工業会
京都府塗装工業協同組合
日本塗装交流会
沿革
大正10年 6月
渡辺塗装店を渡辺豊重が創業
昭和30年 1月
渡辺千秋が社長に就任
平成1年 12月
法人化して社名を(株)渡辺塗装に改称
平成9年 7月
社屋を師団街道の稲荷から現在地に移転
平成20年 3月
渡辺千秋が会長・渡辺泰宏が社長に就任

アクセス

株式会社 渡辺塗装
〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町一丁目50
TEL:0120-93-0016

渡辺塗装の歩み

1921年~2011年(現在)

お店を始めたころの写真です。

お店を始めたころの写真です。

そのころは建築塗装より看板が多く、店に入りきらないほど大きいものは、道路で作ったりしていたようです。

遠方の現場でも、自転車かバイクで往復していたらしく、初めて車を買ったときには涙が出るほど嬉しかったそうです。

専務の家で、展示即売をしていたときの様子です。

専務の家で、展示即売をしていたときの様子です。

塗料の塗り方の講習と実演をして、一般の方に、より塗料を知ってもらえるようお知らせしたところ、関心のある近所の方に大勢集まっていただき、なかなか盛況だったようです。

塗料の販売はもちろん、自分で塗れない方などから、仕事の依頼もいただいたとのことでした。

前社長の家の近くの公園での展示販売の様子です。

こちらの写真は、前社長の家の近くの公園での展示販売の様子です。

真ん中の深緑のジャケットを着ているのが、若かりし日の前社長で、今よりふっくらしているのがよくわかります。その左の子供が、当サイト管理者の私で、まだ小学生だったと思うので、となるともう35年くらい前になります。

写真の右から2番目が、先日まで長年勤めていた叔父の専務です。

プレハブ事務所の吹き付け現場の様子です

プレハブ事務所の吹き付け現場の様子です。

昔は窓や床をカバーするのに、新聞紙を使って養生していたようです。

新聞は端に小さな穴があり、塗料がもれないようにテープでふさいでおかないと、後で苦労するので注意が必要だったそうです。

脚立も、木で作った社長自家製のものだったようです。

住宅の外壁を塗装中の現場写真です。

住宅の外壁を塗装中の現場写真です。

足場が今ではほとんど使われなくなった丸太足場で、また、上まで届いていない不安定なもので作業していたようです。

昔はどこでも安全に対する意識が少なく、危ないことが多かったようです。もちろん今はしっかりした足場で、シートを張って作業をしますので、こんな危険なことはありませんのでご安心下さい。道路に置いてある車が、年代を物語っています。

上賀茂神社の楼門を塗装させてもらった時の写真です

上賀茂神社の楼門を塗装させてもらった時の写真です。

会長が塗料メーカーと共同で考案した朱色の塗料を使って塗り替えさせてもらいました。

朱色と白、黄色などの塗料を一本ずつ小さな刷毛や筆で、色分けをして塗り替えました。 下地から仕上まで全てが細かな作業で、とても手間と時間は掛かりましたが、綺麗に仕上がったと、とても喜んでいただけました。

京都御所の塀の塗り替えの写真です。

京都御所の塀の塗り替えの写真です。

とても長い外周の塀を目地との色替えで吹付しました。

広い場所で塀の周りを一周するにも大変で、又御所の周りは不審者が近づいて危険な事をされないように、センサーが付いているため、工事期間中だけセンサーを止めてもらって作業しました。入場時、退場時には人員や持ち物などチェックが入る厳しい現場でした。

大型のショッピングセンターの新築の塗装現場の写真です

大型のショッピングセンターの新築の塗装現場の写真です。

外壁と鉄部の塗装、それと店舗の中の塗装も全てさせてもらいました。。

あっちこっちから職人さんに助けてもらって、多い日には一日に塗装職人だけで30人位が入る、日程が非常に厳しい現場で塗装しました。終わった時にはフラフラになるほどでしたが、何とか仕上ることが出来ました。その忙しい真っ最中にちょうどわが子が生まれて、何か自分の節目の現場になりました。

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ