渡辺塗装ブログ
  • HOME
  • 渡辺塗装ブログ

ポストの取替えと石調塗料

イメージ写真

DSC_0003.jpg

DSC_0018.jpg

ポストを取り替えて欲しいとの依頼で外構の工事をさせて頂きました。

以前付いていた宅配BOX付きのポストをはずして、新しいポストに取り替えて、
新しく出来たモルタル壁に石調の塗料を吹き付けました。

石調の塗料はこちらで調色出来ないので、メーカーの色が会うか気になっていましたが、
目立たない位に、仕上がりました。

それと木製の扉をアルミの門扉に取り替えさせて頂きました。



2012/07/24カテゴリ:その他工事

庇の取り付け

イメージ写真

HI3E0523.jpg

HI3E0524.jpg

マンションの鉄部の塗装をさせて頂いていた現場で、玄関の庇が
取り付け出来ないかと、相談されました。

入口から出た途端に雨がかかるので、何とかならないかと聞かれ
いろいろ探して見たところ、既製品の庇を後から取り付ける事が出来る
タイプが有るとの事で、すぐに取り寄せました。

昔の建物は窓や入口にはよく庇が付いていたのですが、最近の建物は
あまり見かけなくなりました。

庇は雨除けと日除けの両方に利用できて、窓を少し開けたいときなどは
とても役に立ちます。

コンクリートの壁なので、下地にしっかりと取り付けが出来ました。


2012/06/23カテゴリ:その他工事

節電と太陽光パネル

イメージ写真

12051811.jpg

新築の現場で、太陽光パネルの施工中に作業を見る機会がありました。
瓦と一体型のソーラーパネルなので、雨仕舞いや資材の納まり等
よく考えられているようでした。

最近特に関西では、節電が叫ばれていますので、太陽光パネルは
ますます増えて行くと思います。
この夏も何とか乗り切れるように、みなさんでがんばりましょう。





2012/05/14カテゴリ:その他工事

看板の文字

イメージ写真

12042603.jpg

HI3E0478.jpg
弊社では塗装、塗り替え、防水の他に
看板の工事もさせて頂く事があります。

現役を退いた父は、自分で文字を書いていましたので
よくお店につける、トタン看板等をさせて頂いていました。

最近では塗料で書く場合と、カッティングシートを貼り付ける場合があり
状況によって使い分けしています。

表面が平滑でシンプルな文字の場合はカッティングシートで、
又マークや書く内容が複雑で、凹凸がある場合などは、塗料を筆で書く
ようにしています。

状況によってより良い方法を考え、お勧めしています。

2012/04/28カテゴリ:その他工事

波板屋根と下地

イメージ写真

HI3E0477.jpg

塗り替えの時は、大概どこのお家でも、庇やテラスがあり
波板やアルミの屋根の撤去があります。

波板が古い場合は張替えを勧めるのですが、以前の木下地が
ガタガタになっていたので、今回は下の木部も、一緒に
新しく取り替えました。

この後、下の床もフラットの縁側を取り付けて、
洗濯や手洗いが楽に出来るようにします。

段差がなくなり、高齢になられても、
使いやすくなるための工事です。


2012/04/16カテゴリ:その他工事

玄関扉の傾き

イメージ写真

HI3E0465.jpg

以前塗り替えさせて頂いたお家の、玄関ドアの改修です。

ドアの動きが悪くなり、枠全体を撤去してみれば、枠の下はブロックの
穴が開いたままの上に、下枠が置いてありました。

まさかすき間があるまま、枠を付けるとは、前の業者さんも
なかなか大胆な工事をされていたようです。

今後枠が下がらないように、モルタルを充填しておいたのは
言うまでもありません。

いい加減な施工は年月が過ぎると、はっきり違いが出てきます。



2012/04/13カテゴリ:その他工事

外壁のタイル保護材

イメージ写真

HI3E0453.jpg

外壁に張るタイルに保護を掛ける場合、専用のクリヤー塗料を塗る時と
浸透型の撥水保護剤を掛ける工法があります。

今回はいかにも塗ったと言う仕上がりが、このましくないと言う事で
撥水タイプの保護剤をかけています。

これは薬剤を掛けて、タイル表面に残った成分は洗い流してしまう工法です。
なので、洗いながら仕上げて行きます。

塗料では下地を水分で濡らさないのが原則なので、全く逆の発想なので
注意しながら進めていきます。
2012/03/28カテゴリ:その他工事

磁器タイルの保護

イメージ写真

HI3E0423.jpg

3階建ての住宅の全面リフォームの現場です。
正面が磁器タイルになっていて、黒いしみ汚れが広がっていました。

酸を使って汚れを落としたのですが、その後に磁器タイル用の
撥水保護剤を塗ります。

磁器タイルの保護には、塗膜を張るシリコンクリヤーと
表面に膜を張らない、撥水保護剤があります。

塗膜を張るタイプは、目で見て透明を塗ったという仕上がりで
効果がすぐにわかりますが、少しテカリが出てしまいます。

今回は落ち着いた塗った感じが出ない撥水タイプにしました。
又窓を開けておいても、雨が入ってき難いように、雨除けのアルミ庇も
取り付ける事になりました。

施主さんのいろいろな要望を聞いて、最適な工法をお勧めしていきます。


2012/03/10カテゴリ:その他工事

物干しの修理

イメージ写真

HI3E0375.JPG

以前物干しの鉄骨を塗り替えさせて頂いたお家から、連絡があり

屋根が風で吹き飛んだのでと、修理の依頼がありました。

 

その屋根はお施主さんが自分で作られた屋根で、一部木が腐食していました。

その木も細く全体に弱っていたので、全て取り替えさせてもらいました。

 

これで安心してすごしてもらえると思います。 

2012/01/14カテゴリ:その他工事

蔵と白壁

イメージ写真

蔵の改修の見積りに伺いました。

年数が相当経っている建物で、漆喰の壁が剥がれ落ちてしまっています。
こうなってしまったら、塗装での補修は不可能なので、左官の漆喰で
塗りなおす事が必要です。

塗装で出来る事以外は、いろいろな工法で修繕を考えて
建物を保護していくのが、トータルメンテナンスです。

2011/05/12カテゴリ:その他工事

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ