渡辺塗装ブログ
  • HOME
  • 渡辺塗装ブログ

古いサッシの汚れ

イメージ写真

IMG_20180223_102115.jpg

アルミサッシも歴史があり、昔はシルバーが一般的でした。
その後ブロンズ色が流行り、白も出てきました。
最近では黒やブラウンが主流で、後ステンカラーと言う色も増えて来ています。
アルミの皮膜も段々良くなっているようですが、昔のシルバーの物は古いと白錆びが出てきている事もあります。
今回は汚れだけだったので、アルミのクリーナー材を使って汚れを落としていきます。



2018/03/02カテゴリ:その他工事

鉄が飛び出すと

イメージ写真

IMG_20180216_152633-800x600.jpg

鉄筋コンクリートや鉄骨造の建物の場合、外壁に鉄が錆びて出てきているケースがあります。
その場合には出来るだけサンダーカットして、後さび止めをして樹脂モルタルで埋めていきます。

モルタルの中に埋めておくと、モルタルのアルカリ成分で錆は止まります。




2018/02/23カテゴリ:その他工事

タイルの外壁

イメージ写真

IMG_20180217_145032-800x600.jpg

タイル張りの建物は、塗装の壁より耐久性はありますが、時間がたつとひび割れやタイルの浮き、落下が出てきます。

その時には同じ種類のタイルはなく、近い色のタイルで補修する事になります。
後汚れはクリーナーで落とすことが出来ます。

メンテナンスはどの外壁でも必要です。

2018/02/13カテゴリ:その他工事

塗料で詰まる範囲

イメージ写真

IMG_20171115_170703.jpg

IMG_20171115_170721.jpg

塗料はどこまで隙間を埋めることが出来るかご存知でしょうか。

一般的に仕上げの塗料は1ミリもあれば流れ落ちてきます。
下地用の厚く付く塗料でも、2から3ミリまで程度で限界です。

ひび割れに詰めるようになっているシーリング材も種類によって
1ミリから30ミリ位が限界かと思います。

たまに塗り替えでひび割れのシーリングをせずに、下地の塗料で
ふさいでしまう業者もいたりしますが、すぐに割れるはずです。(笑)

なので写真のようなブロック壁の時は、出っ張った所を落として、
モルタルで塗る必要があります。



2018/01/15カテゴリ:その他工事

ブロック塀の傾き

イメージ写真

IMG_20171122_152421.jpg

IMG_20171207_082522.jpg

塗装工事でお世話になっている所のガレージですが、
ブロック塀が一部傾いています。

以前に車が当たったのか、鉄筋が入っていないのか
わかりませんが、グラグラ動く状況です。

危ないので一列だけ積み替えさせてもらいました。

これで安全に通行や作業が出来ます。


2017/12/19カテゴリ:その他工事

縁側をアルミに

イメージ写真

IMG_20171012_100746.jpg

IMG_20171115_111841.jpg

以前塗装工事をさせて頂いた住宅ですが、
裏庭で大きなテラスを作って欲しいとの依頼がありました。

裏口から離れた所に木の縁側はありましたが、
ほとんど使えていなかったようでした。

木の縁側を一部取ってしまい、裏口から真っ直ぐに同じ高さで、
アルミの腐らないテラスを作らせて頂きました。

塗装屋ですが、可能な物は出来る限り対応させて頂きます。

2017/12/13カテゴリ:その他工事

塀の車での破損

イメージ写真

IMG_20171113_151801.jpg

以前塗装させて頂いたお寺の塀です。

バックしてきた車が当たったようで、上の部分が欠けてしまいました。

下地や瓦、モルタルや塗装など色々絡んできますが、
自動車保険の修理対応で工事させて頂きます。

保険は現状復旧が原則ですが、塗装は全体にしないと
どうしても色が変わるので、保険屋さんと交渉していきます。
2017/12/11カテゴリ:その他工事

伸びられない樋

イメージ写真

IMG_20171026_140830.jpg

IMG_20171026_140839.jpg

建物はどんな部材でも、伸び縮みします。
外壁や屋根はもちろん、構造材の柱や梁も伸縮します。

昔の建物はそれを考えて設計したものですが、最近は動かない
不変的な物が良いようなイメージがあります。

今回の軒樋も、端まできっちりと施工してあるのですが、伸びしろがないので
暑さで伸びて圧縮されてしまい、一部で外れて漏れが出ました。

今回は取り替えるまでも行かないので、内と外から樋をシールと接着しました。

端までキッチリする事だけがいい仕事とは言えないようで、施工した工事の先
を見ることが大事になってきます。




2017/11/30カテゴリ:その他工事

業者の考え方次第

イメージ写真

IMG_20171005_095620.jpg

ある現場のテラス屋根の先端を写真に取りました。

アルミ屋根の業者は足場もなく施工したようで、樋の端部の
接点に白いシーリングが塗り付けてありました。

下からは見えない場所で、漏れなければいい場所ですが
あまり綺麗な収まりには見えません。

見えない場所でも、意識して出来る業者にならないといけない
気持ちが大事ではないでしょうか。







2017/10/28カテゴリ:その他工事

隣家の火災

イメージ写真

IMG_20170913_132526.jpg

先日住宅の新築の塗装工事でお世話になった住宅のお隣で火災が発生
したとの事で確認に行きました。

窓から見せて頂いた時の写真ですが、住居の内部の相当な火災だったようで
こちらの建物の中を土足で通って消火されたようで、油煙以外にも泥や埃の
汚れで惨憺たる状況だったようです。

火災の被害よりその他の汚れや傷みの方がすごいかもしれません。
火災保険での処理になりますが、本当に怖いし大変です。
2017/09/23カテゴリ:その他工事

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ